玄関ドアを開けると駐輪場から漂う野良猫のおしっこ臭が

VOL.2740



バケツ一杯に作ったバイオ液をまく
私もやったことがない
気持ちいいでしょうね



Tさん

マンションの一階にすんでいるので、
玄関ドアを開けると
駐輪場から漂う野良猫のおしっこ臭が
いつも気になっていました。


駐輪場のコンクリートの床に
バケツいっぱいの溶液を一面に撒いておきました。
半信半疑で1時間後に様子を見にいくと、
本当に臭いがなくなっているので、
びっくりしました。

あと、金魚を飼っているのですが、
夏はどうしても水が濁りやすく、
臭いもあがってきやすいのですが、
試しにひとつまみのバイオミックスをフィルターの所に入れておくと、
臭いがなくなり、またびっくり。

金魚も元気ですし、
水が濁るのも遅くなった気がします。
これはすごい!!


C1.jpg

担当山下から


このようにバイオミックスを水と混ぜて
泥水ができますが
庭や玄関の石畳に蒔くというやり方
ありだと思います。


結構、根本的に消臭することができます。






それから
金魚の水槽に入れる量ですが
ほんの少しで結構です


単位でいうと20PPM
100万分の20


50リットルの水槽のミズに対してバイオミkックス1g
ということになります


ティースプーン山盛りで5gですから
その5分の1ということです


これは
養魚場などで使われておる目安で


魚の排泄物アンモニアを分解し
水の透明度を維持します。


ひと月に一回いれるとして
バイオミックス200g3885円で15年はつかえます。


これでは私どもがやっていけないので
というか次回お求めの時は
私がどうなっているか
まったくわかりません

特に宣伝はしておりませんが
幅広い使い方の一つとして
知識の片隅にとめていただければ幸いです




◇◇◇◇




バイオミックスに関する問いあわせ・質問は 

フリーダイアル 0120-4321-80

メール      kohitaseroi@mbj.nifty.com

担当  山下

この記事へのコメント